So-net無料ブログ作成

はちみつと生姜で体調不良をやり過ごしてみる [日々の出来事]

スポンサードリンク




昨日の夕食後から下腹部痛で絶不調。
何もする気がおきません。

今朝も化粧のノリは悪いわ、お腹壊して遅刻するわ、昨夜ドライヤーかけずに寝たから頭バクハツだわで、酷い有り様です。


たまーに現れるこの症状。


大腸内視鏡受けても異常なし。
子宮、卵巣も異常なし。



そういえば

ふと思い当たることが。




更年期



そろそろですよね。

で、40代 更年期 で検索してみました。


◆更年期とはなんぞや。

更年期の重要なキーワードが

『エストロゲン』

良く耳にしますよね。



脳の視床下部からの命令により、卵巣から出される女性ホルモンらしいです。

若いうちは、このエストロゲンがガンガン出てるらしいんですよ。
若いから。

でも、年をとると卵巣機能が落ちてエストロゲンが出づらくなる。
そんなことはお構いなしに、命令を出し続ける視床下部。


いくら命令されたって、無いものは出ないわけです。


ところが


エストロゲンが出ないことにパニックになった視床下部は、自律神経を狂わせて、ホットフラッシュやら動悸やらを引き起こす。

これが、更年期の正体のようです。





スポンサードリンク












◆なんでもアリ?更年期の症状


更年期の症状を調べてみたら、何これ?ってほど出てきました。

個人差があるらしいけど、自律神経だけあって多種多様。


【血管運動神経症状】  動悸・ほてり・のぼせ・発汗・寒気・冷え
【胸部症状】      胸痛・息苦しさ
【全身的症状】     疲労感・頭痛・肩こり・めまい
【精神的症状】     情緒不安定・イライラ・怒りっぽい・抑うつ気分・涙もろくなる・意欲低下・不安感
【運動器症状】     腰痛、関節・筋肉痛、手のこわばり、むくみ、しびれ
【消化器症状】     吐き気・食欲不振・腹痛・便秘・下痢
【皮膚粘膜症状】    皮膚の乾燥・かゆみ・湿疹・蟻走感
【泌尿生殖器症状】   排尿障害・頻尿・膣乾燥感・性交痛・外陰のかゆみ



怖すぎるんですけど…。



とりあえず、暖かくして乗り切るかなぁ。

職場にあるネスカフェのホットドリンクが軒並み甘すぎるので、以前購入した“ハニージンジャー”を飲んでみることに。


一時期流行りましたよね。

“はちみつと生姜”

原材料は国産のみ、保存料や着色料は未使用なんですって。

image-20161115133311.png

原材料などはこんな感じ。

image-20161115133207.png



楽天でゲットしたまた放置していたのですが、今更ながら飲んでみることに。




目分量で粉を入れ、お湯を入れて完成。

image-20161115155017.png


ピリッと生姜の辛味とはちみつの甘さ。
スッキリとした甘さで、すぐに飲み干してしまいました。

心なしか、おなかも落ち着いてきました。


ハニージンジャーのほかにも、ゆずジンジャーがあるらしいです。

アレンジ自由!選べる2種類!国産"黄金"生姜を使用! 大人気Natural Healthy Standard/ナチュラルヘルシースタンダードのハニージンジャー"今なら50%オフ! ”



次はゆずを試してみたいです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。